オリックス銀行カードローンなら、おまとめローンでも借り換え目的でも借りられます。

申し込みの前に見ておく

オリックス銀行カードローンの申し込みをする前に、最低限確認をしておくべき点があります。銀行カードローンなら何でもOKと勘違いがされている部分も多くありますので、審査を受ける前に一通り見ておくと良いでしょう。

専業主婦の方は利用できない

消費者金融からは貸金業法の総量規制によって専業主婦の借り入れは現実問題として厳しいですが、銀行の場合には総量規制の対象には当たらないため、専業主婦は銀行ならどこでも借りられると考えている方もいます。

たしかに銀行の中には専業主婦の利用も認めているカードローンも多いですが、オリックス銀行カードローンでは専業主婦の方の利用は不可としています。同じ主婦でも自身でパートによる安定収入を得ていれば利用可能ですが、本人に収入を持たない専業主婦の方は、オリックス銀行カードローンの利用条件を満たせないのです。

借りすぎている方は厳しい

年収の3分の1が総量規制の線引きであり、銀行は対象外のために年収の3分の1以上でも借りられるなどと書かれている情報も見受けられます。嘘や間違いなわけではありませんが、実際には既に年収の3分の1以上を借りている状況の方が、新規で銀行から借りるのはほぼ不可能と考えるべきです。

オリックス銀行カードローンにおいても、例えば年収が450万円のどこからの借り入れも無い方が、審査結果次第で限度額150万円以上となる場合はありますが、既に他社で150万円を借りている状況では、新規での枠は作らないでしょう。

あまりにも他社利用が多い方は、オリックス銀行カードローンの審査でも門前払いに近くになりますので、申し込み前に自身の状況をよく考えておくと良いのです。

入力内容は正確にミスなく

申し込みをネットで行うオリックス銀行カードローンは、入力内容にミスがあると手続きに時間がかかってしまいます。確認のための連絡も入りますので、何かと面倒にもなってしまい、場合によっては審査に悪影響が出る方もいます。

慌てて申し込みをするとミスを誘発しますので、なるべく慌てず焦らずに入力を行なうようにし、全ての入力項目を埋めた後はしっかりと確認をして下さい。入力内容の不備やミスによる審査落ち、申し込みの受け付けが出来ないケースもありますので、注意が必要です。

トップへ戻る